大丸の美容部員に聞いた豆知識をまとめてみた!

掻痒などが出るアトピーとは
「場所が限定されていない」
という意味のギリシャ語の
「アトポス」に由来して、
「遺伝的な因子を持つ人だけに出現する即時型アレルギー反応に基づいた病気」を
指して名前が付けられたと言われている。

デトックス法というものは、
特別な栄養補助食品の服用及び汗をかくことで、
これらの体の中の有害な物質をなるべく体外へ排出してしまおうとする手段のひとつとされているのだ。

ネイルのケアとは爪をより一層きれいな状態にしておくことを目的にしているため、
ネイルの異常を調べておくとネイルケアのスキルアップに役立ち無駄がない。

昼間なのに、いつもはさほどむくまないはずの顔や手に酷いむくみが見られた
、十分寝ているのに両脚のむくみが取れない、などの症状は病気が潜伏している可能性があるので内科医の適切な診察が必要だということ表わしています。

加齢印象を与えてしまう主だった要因のひとつが、
歯に固着した”蓄積くすみ”です。一見ツルツルしている歯の表面には、目には見えない凹凸があり、生活の中でコーヒーなどによる着色やタバコのヤニなどの汚れが溜まりやすくなっています。

日本に於いて、
皮膚が透き通るように白くて黄ぐすみや大きなシミが存在しない素肌を理想とする習慣は相当古くから根付いており、
「色の白いは七難隠す」という有名なことわざもある。

ほとんどの場合慢性に経過するが、
きちんとした手当によって病が一定の状況に保てれば、自然寛解(しぜんかんかい)も見込める病気なのだ。

美容外科医による手術を受けたことに対して、恥だという感情を抱いてしまう人も少なくないため、
患者さんの名誉及びプライバシーを冒さないような気遣いが重要だ。

きれいな歯をキープするには、
歯の表面だけでなく歯間も念入りにブラッシングすることを大切に。

キメの細かい泡と毛先の口当たりが優しい歯ブラシを選んで、丁寧なお手入れをするようにしましょう。

ドライスキンというものは、
お肌に含まれる角質細胞間脂質(セラミド)と皮脂分泌の量が水準よりも低落することで、
肌(皮ふ)にある水分が蒸発し、角質層がカサカサに乾燥する症状を言い表しています。

biyoubuin2

浮腫みの理由は色々考えられますが、
気温など気候の働きもあるということをご存知ですか。

30℃を超えるような暑さになって水分を多く摂り、
汗をかく、夏にこそむくみの因子が存在しています。

下半身は心臓から離れた位置にあるため、
重力の関わりでリンパ液が滞留するのが通常。

むしろ下半身が浮腫むのは、
リンパがちょっと滞留しているという証程度に捉えたほうがよいだろう。

日光を浴びたことによって出来てしまったシミを薄くするよりも、
シミが作られないようにあらかじめ対策を施したり、
肌の奥に隠れているシミの卵をブロックする方が大事って知っている人はまだ多くありません。

思春期は終わっているのに発生する難治性の“大人ニキビ”の社会人がじわじわと増えている。

10年という長い間こういった大人ニキビに困っている多くの患者が評判の良いクリニックにやってくる。

ホワイトニングとは、色素沈着のみられない、ワンランク上の白肌を理想とする美容の観念、もしくはこのような状態の肌のことをいう。主に顔の皮膚について使用される言葉である。

biyoubuin

サブコンテンツ

このページの先頭へ